ITコーディネータ養成 ケース研修


ITMSのケース研修は、ITコーディネータ協会の登録機関としてケース研修を受託実施しており、アットホームな雰囲気のケース研修修了生は100名を超えています。

ITMSは協同組合の強みを活かし、実践力のあるITコーディネータの育成を目指しています。

協同組合という事業形態を活かし、ユーザ企業やITベンダからのコンサルティングや研修セミナー案件を受託しています。ITCケース研修を修了し、ITMSの組合員になって共同受注事業に参加する道もあります。

ケース研修の概要


  • ケース研修とは、ITコーディネータ資格認定に必要となる研修プログラムです。
    ITコーディネータ(ITC)資格を取得するには、ITC試験の合格ケース研修修了の両方を、4年度間に満たす必要があります
  • ITMSでは、ITコーディネータ協会の登録機関として、ケース研修を受託実施しています。
  • ITMSのカリキュラムは、ITコーディネータ協会のスケジュールに準拠しています。
  • ITコーディネータ資格取得のための ケース研修範囲をご参考にしてください。 

ITMSでのケース研修の特徴


  1. 豊富な実績があります。(修了者の統計データ修了者の声
  2. 実務経験の豊富なインストラクターがそろっています。(インストラクター
  3. ITC認定後の実践力ポイントの獲得の仕組みを用意しています。(ITMSセミナー
  4. 研修修了後の人的ネットワーク形成の体制が充実しています。(交流会
  5. ITC試験対策の合格実績が高いです。(試験の感想

ITMSでケース研修を受講する特典


3つの特典

ITMSでのケース研修する3つのメリット。試験を受けていない方へ、手厚いサポートをいたします。

受講特典 1

(試験を受けていない方へ)

  • ITC試験対策の小冊子進呈

  • 勉強法講座無料受講



ITMSでのケース研修する3つのメリット。受講された方がITMSの個人会員になった場合、年会費2年間無料、あるいは、ITMS主催セミナーに無料招待券4回分を差し上げます。

受講特典 2

(受講された方がITMSの個人会員になった場合)

年会費 2年間無料
 あるいは
ITMS主催セミナー 無料招待券 4回分



ITMSでのケース研修する3つのメリット。受講された方がPDUの申請をされる場合、手数料を50%オフにいたします。

受講特典 3

(受講された方がPDUの申請をされる場合)

PDU申請される方の手数料 50% オフ